djのキモチ

6/18wed
kateを迎えて、そろそろ1ヶ月が経とうとしています。
新生活への期待も去ることながら、先ずはツインズとの折り合いが何よりも心配で。
smithに関しては、さほど懸念はしていませんでしたが・・・。
b0133928_2213875.jpg
やはり予感的中でdjとの仲が全く進展しません。











最初の頃は、kateの方からアピールしたり甘えてみたり
『このまま少しずつ仲良くなってくれれば』なんて思いもありましたが
毎度ながら、djはペースを乱されることを何よりも嫌う子なので
それはもう凄い勢いでkateを威嚇したり・・・当たり前ですね。
そのうちkateもdjには寄り付かなくなってしまいました。








そして当然のようにsmithへの感心が強まり・・・四六時中くっつき歩いてます。
smithは、わりと早い段階から受け入れokeyだったようで一緒に遊んだりしていました。
今では夜になるとベッドで仲良くネンネしてるんです。美しき兄妹愛です☆








ところが、そぅなるとdjの立場が・・・何より居場所がないみたいなのです。
最近は、皆がリビングにいる時でも独り真っ暗な寝室へ閉じこもったままだったり。
ふと見ると上目遣いで皆を遠巻きに見ているのです。何とも言えない表情です。
夫婦の間でも『dj可哀相だよ・・・』が合言葉になりつつあり目を離さないようにしています。
smith&kateは、構おうがほっとこうが兄妹で遊んでいるので安心。
とにかく今は、djにたっぷり時間と愛情をかけて生活していこうと思います。








それぞれ同等に愛情と時間を注げたら、どんなに素晴らしく幸せなことだろうと思います。
ただ自分は不器用なのかそれが上手くできません。3schnaとの共存は想像以上に大変です。
これから過ごす長い時の中でたくさんの出来事に巡りあうとも思います。
嬉しいキモチや楽しいキモチ♪大切で大好きな言葉でもあるけど
何よりも・・・誰ひとりとして寂しい、辛い思いをさせてはいけない。
そんなことを考え心に誓う今日この頃でありました。

[PR]
by 1977natsu | 2008-06-18 22:44 | DIary